【トリップスパ 武蔵小杉】|レビュー

オール仰向け80分!

6月某日のプレオープンに・・・

6月のある日、ある新サロンのプレオープン情報が入った。へ~!と思ってweb予約をポチっとしたら、ラッキーにも予約できた。よく知らないが、この場合の一般枠はせいぜい1、2本と思う。あとは知人や関係者にお披露目するのだろうから。

なぜ行こうと思ったか。それは『オール仰向け』コースが目玉?だったから。他サロンでもやっているが、いろんな意味で期待という名のバブルガムふくらむのは否めない・・・よね!メンズ諸氏。

そのサロンは武蔵小杉の【Trip Spa トリップスパ】

ちなみに、JR南武線北口が最寄りで東横線からも近い。湘南新宿ラインの武蔵小杉駅はちょっと遠いので注意。

駅北口から電話するとスタッフ氏が対応。すんなり目的のマンションに到着し、1階エントランスで部屋番号を押す。すると「はいどうぞ」の声と同時にロック解除。あら珍しい。メンエスは、ほぼ100パー無言でドアが開く。思わず「失礼します」って答えてしまった。

部屋に着くとセラピストが笑顔でお出迎え。シュッとした美人の長野ななみさん。女子アナ、それもバラエティ班ではなくニュースキャスターのようなイメージ。スリムでシャキッとしていて、キリリッとしたお顔立ち。でもニコニコなのでキャスターのプライベート時間に会うって感じ。いいね!

新築じゃないの?というほど綺麗なワンルームの奥に通されると、今まで見たことがなかった風景に出合う。きっと誰もが「ほほぉ~~!」と思うに違いないオシャレな演出・・・内緒にしておくw

簡単なアンケートを書いて支払い。もちろんトリップコース(オール仰向け)を選んで80分17,000円。今のところ80分の設定しかないそう。このコースは延長もないとか。もし延長したとしても、「うつ伏せをやるってことになるかしら」と彼女。ま、プレオープンだからね。今後どうなるかわからない。

 

・・・ここまでの雰囲気から、ワタシの頭の中のバブルガムはこういうふくらみ方をしていた。

オール仰向けってことは、鼠径がやたら長いんだろう。つーことは、店名のイメージからも脳天トリップ系?ボディケアよりディープなリンパで、エキサイトメントがチョモランマ級に天まで届く・・・施術か?

 

シャワーして3種類ある紙パンからデカブリーフ(なぜか新鮮w)を選んで施術開始。バスタオルは水分をあまり吸わないから正真正銘の新品ピン!の証。

マットに仰向けで横臥すると頭側に座る長野さん。正座で近づくとヒザをガバッと広げてこちらの頭をパコっと挟む!これがスタートのポジション。おぉ~!という生太モモ顔バサミ!

ここからデコルテ。胸をオイルするとその手が肩や二の腕、ワキ腹もケア。そして・・・ヘソあたりまでグインと伸びる。そのとき彼女の上体が前のめりになる。はい!いきなりSTAMP炸裂!

細いカラダのわりにボリューミーなOPIピトッとな。これ何度か繰り返してくれたが、スタート直後なためかサービス的な、挨拶的なライトなモノ。でも次の展開にガムがムクムクッとふくらむ。

その体勢から、顔をまたいで胴体を移動w 腹に馬乗りで座ると、そこから足をトリートメント。太モモ、内モモときて鼠径にもオイル。ところがデカブリーフなのでキワとキワじゃない部分の境界線がある。つまり、ほぼほぼパン内侵入はなし。健全な範疇の、ちゃんと鼠径ドレナージュです。

オトナ、カワイイ

ところで長野さん、大人っぽいルックスに似ずお茶目なトコロがある・・・。一度受ければたぶん、すぐに誰でも気付くと思う。これ突っ込みドコロ!そして会話のノリもそうなのだが、話し方や声がバラエティ班女子アナっぽい。声だけ聞いていれば田中ミナミ。つまり、カワイイ!

足元に座りなおして、こちらのヒザを立ててのふくらはぎトリートメント。あ、上手!という手さばき。と思ったら、そのヒザを開かされて鼠。ディープさはそこそこ。

彼女のタッチの特徴は手の平の中心や、母指球部、手根部などを多用するので、圧をかけるケアが得意そうだ。つまりマッサージスキルもあるということ。

なんてことを考えていたら、彼女、スススーッと近づいてこちらのボディサイドにスポッと入ってきてピトッ!

自然に腕で彼女のカラダを引き寄せるようなカタチになってしまってドキッ!これ、今までにない斬新でラブリーなシチュエーション・・・てか何年か付き合ってるカップルのよう。こんなこと今までなかったスペシャルな・・・そしてハグりハグられ ながらのボディケア。もうバブルガムが弾けそう!

♪ 愛がTRIPしても ぉ ぉ ぉ  WON’T BE LONG  WON’T BE LONG・・・

そんな感じ。きっとたぶん、全てのメンズは愛がトリップすることだろう。

 

で。

ここらへんから記憶が曖昧だが、彼女はこちらと完全に正対して・・・ワタシに前向きで乗っかり、ヘッドマッサージをしてくれたような気がする。彼女のOPIがピトッとしながら、ついでに眼精疲労マッサージもしてくれたのも気のせいかもしれない。

でもこれだけはハッキリと覚えている。

長野ななみは「大人美人なのにカワイイ!」という表現がピッタリなセラピスト。そういえば、「私、パウダーも得意なんですよ」と言っていた。それがお好きなメンズはプラスしてみれば更に楽しい時間になると思う。これ無料だというので、ぜひ。

さて、プレオープンの【Trip Spa】は、いろいろと新しい試みをするサロンのようだ。最初はシステムや施術、オペレーションが定まらないもの。でもセラピストもシフトされ正式オープンとなれば、レギュラーなトリップスパ的オリジナル施術となるだろう。そうなればもう一度行くっきゃない・・・

・・・ってオープンはいつよ!?

 

WON’T BE LONG(もうすぐさ)!

たぶん、きっと、知らんけどw

 

トリップスパ 武蔵小杉
https://trip-spa.com/
◆体験日:2019年6月
◆体験コース:「80分トリップコース」¥17,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。