【スパサンセット 池袋】③|レビュー

計算づくのギャップにやられた!

前にも書いたが、池袋西口界隈を歩くとついつい食べたくなるのが桂花の太肉麺。まあ新宿にもあるけどね。あの味に慣れるとヤミツキになる。でも今は、たま~にね。

さて池袋西口といえば「SPA SUNSET(スパサンセット)」。今日はココに遊びに来たのです。駅西口の東武デパート側から地上に出て、池袋演芸場の前を通って進むと桂花がある。それを横目で見ながらサロンに向かう。「やっぱ帰りに寄ろ」

駅のCOFFEE SHOPから西口をカシャ

帰りにターローメンを食うぞと

サロンはこのホテルの近く

 

前日にHPのプロフィールで狙っていたセラピで120分を予約。新人とのことだが、店にとってはニューフェイスだけど、ギョーカイ的にはベテラン。さらにオトナ包容力もあるだろう。これが採用基準と思っているので。

指定された部屋に行くとそのセラピスト相川さん(35)が「どーもー」と元気良くお出迎え。写真のイメージ通りのスレンダー。モデル体型っちゃそれなのだが、自分的には「痩せすぎじゃね?」という感じ。話す感じも含めてバリバリってところ(どういう意味?w)

そしてシャワー。脱衣所には横スカTバックとマウスウォッシュが置いてある。これがあるサロンはたまにあるけど、どーなの?と思う・・・・・・考えすぎか(笑)

さて部屋に戻ってタオルを掛けてのほぐしから。腰と肩を開くような正統派なヤツ。特に足はめちゃたっぷり。足指の1本1本までじっくりなツボ圧し。そして、ふくらはぎ、腰まで時間をかけての圧しほぐし。

「あ゙~キク~!」とイチイチ反応したせいか、みっちりな感じの全身マッサージ。相川さん、整体の経験もあるようで手を変え品を変え全身を揉みほぐす。もちろん会話も弾みながら、手ヌキなしのマッサージ。

そしてようやくオイルに。足からのケアだがこれが実にソフト。基本的にオイルトリートメントだからソフトでいいのだけど、さっきまでのマッサージに比べると柔らかすぎるという気がする。ま、気持ちイイ~な手技なのでいいんだけど。

足、太ももを経由して尻。横スカTのヒモをずり下げてオイル。そして鼠径も入る。だが健全店のソレ。むむむ、オトナ施術はないセラピなのかもしれない。ま、いいか。

『なんだか、うつ伏せが長いな~』と思う。開始から1時間以上経ったんじゃないか、と思っていたのだ。頭上に時計があるので見ると、やはり残りは30分少々だった。

と、ここで彼女が意外な言葉を発する。「四つん這い、しますか?」

 

最近ちょくちょく遭遇する言葉だけど、ここまでの彼女の施術からすれば、ナニソレ?と思うのは仕方がない。聞き違いでないことを確かめて、その言葉の意味を自分の中で反芻して、そして答えた。

「ハイ!」

 

そしてここからの30分は、前半とは別人になるのであった・・・・・・・・・

 

施術終わりにこう聞いた。「残り30分から別人だったね?」
すると彼女、こう答えた。「ギャップを楽しんでもらおうと(笑)」

作戦にハメられて、もてあそばれた。いろんな意味で!
といっても健全の範疇なので誤解されぬように。。。

※ナイショ話※
「はじめからアレ、頼んだらOKなの?」 着替えながらこう聞いた。
するとこういう答えが返ってきた。「いえ、ないですけど、もっと長くというリクエストには。でも正直、人によるかな~(笑)」

 

帰りに太肉麺を食べた。太肉(チャーシュー)が2つしか入っていなかった。昔は少なくとも4つは入っていたのにな~と思ったが怒りは沸かなかった。そんなことなど気にならないくらいウキウキ気分だったからである。

 

<レビュアー/eguchi>

◆RW的 「寛容度」 評価=「5→9」

◆池袋 スパサンセット
http://aroma-sunset.com/
◆体験日:2017年2月
◆体験コース:「エクストラ120分コース」¥18,000+指名料¥1,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。