【いやし処 蛍屋 池袋】|レビュー

こだわりのサロンに馳せ参じる

いい感じのサロンHPが増えた。こだわってるね!って感じでセラピや施術にも期待度が増す。今回はそういうサロンにコソ入りレビュー。以前から気になっていたのでちょいちょい見ていた。常連のサロンは安心だけど、新規開拓もしたいもんね。なんてったってイメージは大切よ byきょん2

それが、ディテールまでこだわっているナ~と感じていた池袋の【いやし処 蛍屋】

トップ画像のキャッチコピー、『金沢のひ・・・』がちゃんと読めないけどw さてはスマホ対応だな・・・いいけど。でも全体の雰囲気が好き。和風がイイというのではなく、コッてるなぁの感じが。セラピ写真もよく見たらミニスカのプリント柄が和。襦袢(じゅばん)のイメージね! これならきっと、オペレーションはちゃんとしてそう。

電話すると話し方がいい感じのスタッフ氏。場所はわかりますか? わかりません。へいわ通りをまっすぐ10分くらいですかね。げげっ!かなり遠いじゃない。あいすいません。

一瞬キャンセルしようかなと思う。だって疲れるじゃないか、台風近づいてるし・・・・・・けっきょく90分コースで予約w

ふうふう言いながらやっとサロンに着くとドアが開く。スタッフ氏登場かと思ったが、セラピストさんだった。(あとで見た)プロフ写真のとおりオパイがプニプニだったのでPちゃんとさせていただく。顔はしょう油ではなくどちらかというとソース。蒼井ユウとか予想していたが、そこまで和風ではないのだなw

サロン内部はもちろん和テイスト。畳生地のサンダルだったり部屋に障子があったり。セラピは和風じゃないけど心は撫子なのかもしれない。

挨拶と支払いのあと風呂場に移動。畳が敷いてあってここでシャワーを浴びる。これいいね! でもパンツはチビT。てっきり ふんどし かと思ったのに・・・そりゃないか。部屋に戻って施術開始。そういやBGMも正月っぽい琴とかの音。う~ん、これはどうなの?と単純に思う。

うつ伏せのほぐしから。Pちゃん思ったより上手。腰や背中、肩甲骨周りをけっこうな圧でモミモミ。ぐぐぐっときたので、おおおっと声が出る。割とたっぷりのほぐしなり。

そしてオイル。もうメンエスではデフォルトになった水溶性を使用。これをふくらはぎからトリート。タッチはソフト。圧とトリートメントのメリハリがあってなかなかに癒されました。

ここでPちゃん、後ろ向きにワタシの太ももあたり馬乗りに座る。この体勢でふくらはぎをケア。すると彼女の足先が股間にインして・・・たぶん偶然。その証拠にすぐに足先が引っ込む。

でもポジション的に足先の落ち着き場がジャストなのだろう。またモッコリに接近遭遇、そして離脱。これが数回繰り返されると・・・そりゃアナタ、必然に思えるってもんじゃないすか?というそれ。

ここでカエル。Pちゃん、うつ伏せの背中に上体をピトっとして鼠径部をトリートメント。てことは当然PちゃんのPもピト。そこからの鼠・・・想像してくださいな。ディープというよりシチュエーションを楽しむ施術。これはこれでアリ。

そして仰向け。経過は忘れちゃったが途中で添い寝ポジションになる。むふふ。これもギミック的なというところ。いろいろアイデア満載です。Pちゃんオリジナルかサロンのソレかは知らないが。

ここで、オプションで選んだ“ホイップトリートメント”に突入(ここは『とろ~り、もこ泡施術』とかのネーミングの方がよくないか?)。で、Pちゃん退室して製造作業に入る。やっぱりセラピが自分で作るのかと思う。1、2分にすぎないが、鏡の部屋でひとりぼっち。見なきゃいいのに見ちゃう自分。汗がタラ~リ・・・はガマの油だが、ふと『オレ何やってんだろ』と我に返る

こういう気分にさせないで欲しいと思ったりするのだが。スタッフや手の空いているセラピがやればいいのにと思うのだが。まあ無理なのだろう。こういうときは鏡を見ちゃいけないのだ。

でも、「お待たせしました~」というPちゃんの声で 我を忘れるw そんなもんだ。

 

さて、ここがレポートの佳境。ややローション割合の高いモコモコした泡を手に取り、チビTの上部からブッコむ。さらにパンツの上にモコモコをモリモリっと乗せる。モコモコモコモコの上にモリモリっと。モコモコモコモコでモコモコっと圧す。

すると当然モコモコモコモコとなる。ふ~~~ん。そういうのか。

これ、けっこうガッツリ系。そしてモリモリ、モコモコを繰り返す。パンツの上からだが、何度もモリモリ、モコモコ。

いろいろなサロンでホイップを体験したが、それぞれだなと思う。ただ多くはデカパンを使用している理由が理解できた。ホイップ好きメンズなら気付くと思うが・・・。まあ、ここのはそれなりでどちらかというと健全系と思う。それでもモッコリしたから、まあいいか。

90分コースに10分のホイップが付いて合計15,000円。セラピストの可愛さとトータルのコスパは高し。オペレーションは若干??なところもあったので、さらなる進化を期待したい。

でも帰るときに時計を見たら、たっぷり10分オーバー。モコモコ20分もやってくれたのか!? 思わず『さんきゅー!』と堀内ベーヤンになりながら退出。これが一番嬉しかったりしてw

 

池袋 いやし処 蛍屋
http://hotaruya.net/
◆体験日:2018年8月
◆体験コース:「90分コース」¥14,000+「ホイップトリートメント」¥1,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。