【新宿SWEET SPA(スイートスパ)】①|レビュー

ゾクゾクぞわぞわ、スペシャリティなセラピ!

新宿に【スイートスパ】というサロンがオープンした。新宿といっても、大江戸線の西新宿5丁目が最寄り駅。

HPを見るとセラピスト在籍数は多くはないが、21歳から28歳までと良いバランス(8月末現在)。コースは2つで「Standard」と「Sweet moments」。もちろん前者はダミー(笑)で、後者がメイン。その料金が90分17kとお高め。そして、はてな?のオプションが・・・。

①オプションNK ②パウダー ③オプション+(プラス)とある。パウダー以外が不明。こういうときは直接聞くに限ると電話してみた。ちなみに①と②が3,000円、③が5,000円。やはりやや高いという印象。

対応は男性スタッフ氏。「あの、NKって何ですか?」と聞くとこういう答え。

「そちらの方はセラピストさんから直接ご説明さしあげております」

非常に丁寧、優しい声音で安心感があるが、なぜかキッパリとした返事。「そ、そうなんですか」と答えるしかなかったが、逆にますます知りたくなるってもの。なんだかモヤモヤしてしまうじゃないか。

・・・てことでそのまま予約してしまったw
聞いて不要ならノーマルコースでいいじゃないか。

スタッフ氏いわく「ぜひタクシーでいらしてください。領収書があればキャッシュバックしますので」と。使ってもいいよ な言い方ではなく ぜひどうぞ だったので、JR新宿駅からタクシーで行く。帰りは西新宿5丁目駅まで歩いたが、確かに駅からやや迷いそうな道だった。でも3、4分なのでノープロブレム。

サロンはマンションの一室で、出迎えてくれたのが「新人」マーク付きのきずなちゃん(23)。ちっちゃくて可愛いが第一印象で、明るい笑顔を見せてくれた。靴を脱ぐと手を差し出す彼女。こちらの手を取って部屋へ案内してくれる。なんだか嬉しいw

部屋にてコース確認。90分17,000円が基本のsweet momentsコースで、早割り「2,000円OFF」を摘要(HPの「EVENT」ページ  参照のこと)。そして聞いた、「NKって?」。

・・・・・・おいといて。(おいおい!)

てか、受付で説明しないのに(たぶんサプライズ演出)ここで書いちゃうってのもナニだし。モヤモヤすっきりはご自分で!という気分でもあります、ハイ。

けっきょく合計18,000円(笑)を払い、シャワー。極小のTバック、うつ伏せで施術開始!

ほぐしなどなく、いきなり足へのオイルから。ふくらはぎ、足首、くるぶし、ふくらはぎとゆっくり丁寧なタッチ。そのまま太モモ、尻をオイルしてまた下がる。そのとき菊を通過するのはお約束、なメンエスの流れをくむもの。そっちのジャンルに入るサロン。

片足カエルにして早くも鼠径リンパをケア。この鼠径がダイナミックに腕を差し込むそれ。下(尻側)からグイっとしたら今度は上(腹側)からのグググイっと。接触事故は頻繁(w)、というよりレジャーランドのゴーカートのように ぶつかってなんぼ な気がする。ただし、腕でケアするのでその際に“しかたなく当たっちゃう”という体裁 w

そして四つん這い、入るのである。まだ前半なのに!

このポジション、多くの寛容系サロンが採用しているが、ここのソレは過去最強のソレでありました。いや、ここスイートスパのというより きずなちゃんの ということなのかもしれない。浮かんだ言葉が「あま~い蜜のような濃厚さ」だ。つまりSWEET・・・てことはやっぱりサロン・デフォルトなのかも!?

これを皮切りに濃厚スキルが爆発するが、詳細を書くのは 今回 はやめておく。あまりの長文になりそうだし、ニュアンスまでは伝わらない気がするから。(実はリピートする気マンマンなのです)

でもキーワードだけ列挙しておく。
・さわさわ。終始コレが入る。
・ニプル。個人的には苦手なのでストップしたが、放っておいたらずーっと続く?
・鼠径に入るたびに「失礼しま~す」と言うw

この大胆なソケイ、横向きポジションでも入り、当然ながら仰向けになってからも続く。もう、これぞ怒涛(どとう)という言葉がピッタリの施術。「ギリギリ鼠径」を越えた「ギリ3鼠径」。でも絶対に直撃はしない!・・・してないよね? w

そういえばきずなちゃん、最初は可愛らしく見えた彼女だったが、だんだんとオトナなセラピストに感じてきたから不思議。声も話し方もとても魅力的で、うつ伏せのとき、その声でも癒された。

最後の方での添い寝ポジでは、その大きな瞳が数センチの至近距離に。柔らかな表情も作る彼女にこう思うのだった。ああ、なんてイイ女なんだろう・・・。

聞くところ彼女のメンズエステ歴はまだ半年だそうな。それなのに、ややライトながらしっかりとしたトリートメントを披露してくれた。施術以外でも細かな気遣いができる女子。密着度はやや低いけれど、ラブリーさのある“蜜着”感が味わえる。

例のオプションは「Oh !!!!」なものだったが、個人的にはノーマルコースでも十分に満足できるレベルと思う。きずなちゃんは延長率が高いらしいが納得。でも自分はリピートしたいと思う。次は120分で、レポートなしで(笑)

おまけ:鼠径のたびに「失礼しま~す」と言う彼女、これがだんだん『失礼なコトしま~す』に聞こえてきた自分がヤバイ。その言葉聞いただけでゾワゾワとなって・・・って、わしゃパブロフの犬か!

◆新宿 スイートスパ
http://nishishinjyuku-sweet-spa.com/
◆体験日:2017年8月
◆体験コース:「Sweet momentsコース90分」¥15,000(早割摘要)+オプション¥3,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。