【ビマージョ 市ヶ谷】|レビュー⑭

意識高い系セラピ

シャープで柔らかい

これがホントの年内最後のレビューです。はい、今年もお世話になりました。ということで突入したのが【ビマージョ市ヶ谷】。狙いは前から気になっていたセラピスト、うたさん。

プロフィール写真の腰のクビレ、加工じゃないかチェックしに行こ、ということで。

登場のうたさん、キレイな姉さんセラピの想像そのままの人だった。顔立ちがシャープでちょっと濃い目だけど、元がいい女子はちょこっと化粧するだけで映えるものだ。

で、スタイルも写真のまんま。クビレはホンモノ、OPIもこのとおり!女子たちも憧れる、まさしく美魔女なセラピストさん。

支払いはいつもと同じ。90分12,000円+オプション(DTP)2,000円+指名料1,000円。やっぱコスパはサイコー。

脱衣アシストがあったが最後のパンツは自分でヌギヌギ。もしかしてこれも?と思わせるうたさん、オトナ女子感モリモリ。シャワーして横スカピンクで準備OK。部屋に戻ってうつ伏せ。

ところでこの施術ルーム、なんだかいつもと違う。天井にムーディな照射ライトが。へ~と思っていると、これうたさん個人のモノだとか。あれま、女子力高っ・・・てか、こだわり派?

さて施術

タオル越しの圧しほぐしは、スリスリさするようなタッチから入る。これゾワゾワに近い。いきなりだったから、もしかしてMっ気のテストかもしれない。でも残念ながらワタシはくすぐったいが勝つのだ。

そして背中や肩への手慣れた感じの圧。この加減がジャストでグッド。尻に両手をあてて、これはぐぐぐっと強圧。心の中で『あ~なんか久々にジャスト姉さんかも』と思ったり。

ちなみにエステはビマージョがはじめてで、まだ半年だとか。それなのにこのタッチはなかなかと思う。さすが専属講師のいるサロンというか、きっと自助努力もしているのだろう。

そんなオトナ女子で意識高い系のうたさんだが、ルックスとは違う雰囲気も持っている。

明るいというか、柔らかいというか、ゆるいというか、天然というかw そんな癒しな面があったりして。だから会話が弾む。

つまりカラダココロ癒されるぅ~というセラピストさんなのだった。

ほどなくオイルに移行するが、トリートメントもなんだかジャストに気持ちがいい。

ゆっくりで  ネットリな  ストロークにうっとり したYo! Yeah! チェケラッチョ!!

ふくらはぎも、腰も肩も背中も、こちらの様子をうかがいながらゆっくりと丁寧にケアしてくれる。そして半ケツ以上(ほぼ丸出し)にパンヒモをずり下げて、尻トリートメントをこってり。

片足カエルで鼠に突入。さすがオトナ女子のわかってるぅ、なタッチ。意識高い系だから、メンズのツボがどこか知っている・・・。

ここでもこちらを探るようなケア。グイ圧ししたり、指先ツンツンしたり、モゾらせたり。

続いてうたさんのヒザに後ろ向きのまま座り、羽交い絞めされたような格好になってその手が前から鼠径へ!これがまたエロい手つきでケアするんである。

女子の手だけが見えて、パンわきに侵入する。ダブダブの横スカだからするっするww

そして四這い

わき腹、ち~くびのゾワを経てトリガーポイント(Trigger point)に。なお同サロンの場合は、ある1点なわけで。そこを重点的に アタック ケアする。

これは『ひきがね』であり、ナニかを誘発するためのポイント・・・これワタシの解釈ですケド。

そんなメンズのオトコたるモノが、躍起せずにニョッキする、そういうDTPケアだと思ったりする年の瀬であります。

仰向け

OPIスタンプ付きのデコルテからお約束の顔面またぎ→腹への移動。ここでアームロック・・・のはずが、なぜかゆるい。腕固めになっとらん、と思ったのだが自重することにした(自嘲)。

でも尻肌が目の前、鼻の先。このお尻、お若くないのに(失礼!)プリップリに締まっていてスッベスベなのだ。さすが美意識高い系。こういう女子とお付き合いしたいとマジに思うのだった。

最後は足元からDTP第2弾・・・詳細は割愛。

キリリな見た目とは違う柔らかさを持つうたさん、Mメンズ、Sメンズどちらもフレキシブルに対応できるセラピストだと思う。

最後の着衣もアシストしてくれるといううたさん。よ~し今度こそ!と腰タオルをバサッと外そうとしたが、やっぱり後ろ向いてひとりでパンツはきました(自嘲2)。それをニコニコ見ているセラピスト。ホントはどっちやねん!

市ヶ谷 ビマージョ
https://esthe-bemajo.net/
◆体験日:2019年12月
◆体験コース:「90分コース」¥12,000+オプション¥2,000+指名料¥1,000