【be-majo(ビマージョ) 日暮里】②|レビュー

不思議な不思議なフシギなセラピスト!

日暮里のオーバー30セラピが所属する「be-majo(ビマージョ)」。基本(ショートコース)が90分で12,000円という爆安なメンズエステだ。120分でも16,000円(現在1,000円OFF)で、それがベーシックコースとある。これは完全健全店のプライスだ。

ところが、前回のレビューで寛容だと知った。たまたまだったのかもしれない、ほかのセラピは健全かもしれない。そう思うのはレビュアーのサガか?

ということでHPで出勤状況をチェックし、こちらの都合で入れるセラピを決めて予約。もちろん120分。指名料1,000円とオプション(ディープトリガーポイントケア)を加えて合計17,000円。

きっとこのオプションがキモなんだと思う。それなのにサービス期間中なのか1,000円。もしサービスが「寛容」じゃなくてもオーケーな金額だと思う。

朝イチ(12:00)の予約だったが10分前に駅に到着。歩いて3、4分なのでちょっと早いな~と思いながらもサロンに電話。すると「すみませんが15分ほどしてお越しください」と。

12時05分なら5分待つだけ。これなら電車遅延やルーム準備などでありえること。朝イチだからね。でも自分には15分だ。なんとも中途半端。お茶するにも何するにも。

駅前にただ立って待っているのは気まずい。ここは吉原の送迎ポイントでもあるので、白いワンボックスから降りてきた黒ネクタイの人物と目があったりすると、ツカツカっと近づいてきて「サイトウ様ですか?」なんて呼びかけられたりするんである(経験者w)

なので写真を撮ってヒマつぶし。

駅前で見上げればこんな高層ビルが

駅前ロータリーに太田道灌の像。何した人物?

青い看板のラブホの奥がサロン

 

さて。サロンに着いてピンポンすると指名の あい さんがお出迎え。この写真のとおりのコスチュームだが、写真からイメージしたむっちりではなくスレンダー。でもその分バストのふくらみが目に飛び込んできた。

ルームに入るとご挨拶。目がくっきりパッチリでお美しい。思わず『当たり!』とニヤケてしまった。そしてシャワー。ピンクの横スカT(最近こればっかり)になって施術開始。

うつ伏せでタオル越しのほぐし。わりとライトなタッチのそれが終わるとオイル。珍しく腰からスタート。プロフィールにあった「レディースエステ出身」がウソじゃないのがすぐわかる、細かなタッピング技を入れながらのトリートメント。そしてそのまま背中、肩をケア。

とにかくじっくりなオイル。「ココすごく張ってますね~」と肩甲骨あたりを集中的なケア。スキルもちゃんとしているので安心。しかも声も柔らかくて、会話がどんどん弾む。

でも・・・この人は健全系かもしれない、という疑問符が湧き上がってきた。

ケアが下半身、尻、太もも、足に移っても鼠径の鼠の字もない。密着と言えるほどのフィットも皆無。でもなぜだか癒される。ワタシの場合、純粋なマッサージも好きだからだけど、彼女のキャラがそう思わせていると感じている。

オンナ、オンナしている雰囲気に柔らか~な笑顔と会話。しっとりオトナ女子に癒されているのか?

 

ここでようやく仰向け。たぶん60分は経過したころと思う。

そしてオプションの DTPC がスタート。きっと、たぶん、急に豹変してあんなコトやそんなコトが始まるのだ~と期待がふくらむ。

そしてそのとおり彼女の表情からほんわか柔らか笑顔が消えた。両手にたっぷりのオイルをこちらの横スカわきの鼠あたりをシュシュー!ところがこれ、エロさなし。いわゆる“股間のリンパ節をケア”している風なそれ。

このサロンは玉石混交か!?と思ったところで「横向きでお願いします」の声。

ところが、期待以上のフィットもエロケアもない。あくまでも背面と同じような、まったりしっかりなケアなんである。

たしかに鼠径は入る。でも今まで「寛容系サロン」で体感してきたキワキワガッツリなそれじゃない。なのに不満や残念な気持ちが起こらない。それは彼女の仕草や表情のせいかもしれない。

 

後日、彼女のケアを思い出しながらこう気がついた。

本格的で真面目ケアのセラピが、一生懸命オトコが喜ぶように頑張っている

言葉にするとこういう感じか。おとなしく表現したが、含む意味を妄想してほしい。

それを受けている最中になんとなく感じていたのだろう。彼女がワタシを見る表情や、目がほかのセラピと違う。恋する乙女的な・・・(あぁ、これが我が妄想!笑)

よりディープでアリかも?セラピを探し求めているメンズたちこそ彼女の施術を受けてみてほしい。そうすれば、きっとワタシが言わんとするコトがわかってもらえるだろう。

もうこれ以上書くことがないビマージョ・あいさんのレビューでした!

◆JP的サロン評価=採点不能

わかるメンズにはきっとわかるセラピスト!ワタシには「」だったが「」と感じるメンズもいるかもしれない。さあアナタはどっち!?

◆日暮里 ビマージョ
http://esthe-bemajo.com
◆体験日:2017年1月
◆体験コース:「120分ベーシックコース」¥15,000+オプション¥1,000+指名料¥1,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。