【アロマエイト 赤坂】|レビュー③

オール密着120分で満腹!

赤坂3回目レビューは・・・汗;

3度目の訪問となる赤坂の店舗型サロンへ。なにせ3回目まで『初回割引適用』というシステムなので、いつ行こうかと思っていたのだ。それが赤坂駅すぐの【赤坂アロマエイト】

 

【前回レビュー:後光が差すセラピスト】
【前々回レビュー:歴代ナンバー1・・・たぶん】

 

ということで導入部は省略してサロンに到着。事前予約したセラピスト、相咲みほちゃんが登場。手を引かれてルームへ。えへへ・・・と、その前に料金の説明。

今回は悩んだ末120分にした。通常23,000円が割引適用で17,000円。ネット指名1,000円を足して受付で支払い完了。オプションもないのですっきり会計。どうして悩んだかは後述。

シャワー後、ちびTで部屋に戻りスタート。みほちゃん、まず座ってくださいねと言う・・・。

ところでこの写真、ご本人とイメージが少し違う。写真はなんだかイケイケな感じ。赤坂に限らず、ポンギやぶーあざでブイブイ言わせてそうだ。でも実際の彼女はもっと清楚系で楚々とした風貌。もちろん美人だが可愛い寄り。笑顔や仕草も含めて第一印象はイイ子そうだな~!だった。

それになんとも女性的なボディで、肌はスベスベ、腰がキュッ、胸がプリンP!

さて。マットにあぐらで座ると彼女が足の間に後ろ向きで座る。こちらのフトコロにすっぽりという感じ。腕を回せば後ろハグ・・・これ前もあったなと思ったが「おぉ!」とはじめてなふり。すると、

「はじめに密着したいんです」

と言いながら手の平ケア。そして怒涛のフィットケアがスタートするのだ・・・うっ、ゾクゾクだぜぇ。

次に彼女が足を開き気味に座り、その太もも(というより股w)に顔をうずめるような感じでうつ伏せ。そこで背中と腰をグイ圧し。上半身は背中に密着。はい、プリンPもピト。これほぐしなのだ。

オイルはなんと四這いでスタート。まじ、なにそれ!?と言いながら素直に従うJP。いきなりナニするの?と思ったら足裏オイル。これたっぷり。そして尻を経由して背中をオイル。

もちろんピトしたままなので、プリンPごとの背中ケア。そして鼠径にも到達。しかしやや軽め。はじまったばかりでコッテリされたらみほちゃんのイメージが崩壊するのでホッとする。でもポテンシャルを感じるスタートだ。

頭側にポジションしてタオルをかけてヒザ枕。うつ伏せのままなので、またもや太もも(の付け根)に顔をうずめる。鼻先はジャストな位置で、これまたシゲキテキである。まだ先は長いのにw

ここから背面ぜんぶ、特に尻をこってりオイルして、グーっと身体を伸ばして全身ピト

足元に移動してふくらはぎケア。ここでは前腕も使うロミロミなタッチも披露。これしっかりガッチリ圧してくれる。ほほぉ~。

エステ歴はここがはじめてで3か月とのこと。それにしてはエステ技もメンエス技もこなしている。楚々とした純真無垢な雰囲気はギャップ萌え、こういう女子に弱いのはワタシです。

うつ伏せのヒザを曲げて足を立ててのふくらはぎオイル。そして彼女が立ち上がり、こちらの足の真ん中に片足を入れ込む・・・カカトが、カカトが、オフクロさんを擦ってるゼ・・・・・・!

これ、偶発ではない。きっぱり!そして、そのままふくらはぎを太ももで挟み、ゴーシゴシと上下にしごく、てかオイルトリートメントww

この様子をカガミで見ると、まるで・・・書かないw でもこれ、めっちゃERI。

片足カエルは当然太ももバサミ付き。腕を伸ばしてボディサイドと足を同時ケア。もちろん鼠径へのアプローチも怠りなし。これも全身密着したままなので、どこに神経を集中したらいいのやら。でもここでの鼠径ケアがなんだか不思議だった。圧加減はライトなのになんだか深い。ヌメリヌメリと指が絡みつくような、移動するような。これ、ガッツリより強烈に感じるのはなぜ?

ここで小休止。

みほちゃん、あれこれとメンエス技を持っているが、実はホスピタリティがめちゃ高い。特に会話しながらもメンズの体調や圧好みを情報収集している。なので、このあたりからワタシへのカスタムケアが入ってきたようだ。きっとメンズごとにケアやアプローチを変えているに違いない。

 

内容は秘密だが、会話がスーパーボールのように弾んだところで仰向け。ここからのカスタムケアに翻弄された感でいっぱいになる。

デコルテ位置から肩&腕オイル。デコルテせずに、顔またぎ移動で胸あたりに座る。タイトミニがまくれ上がってモロ見え。まあなんとツヤツヤ、スベスベなお尻!という目の保養。腕は軽くホールドされているのでCan not touch!でも予想以上のディープ鼠径。あそこらへんをキッチリ!とケアしてくれる。

・・・とこのへんで頭に霞がかかったように記憶が曖昧に。というか、彼女の技の多さとスペシャルさと盛り盛りの会話のせいで忘れちゃったのだ。

だから90分にしておけば良かったと今思う。そうです、ワタシ、いつのまにか仕事を忘れ楽しんじゃったのであります(汗;)。アロマエイトの120分レビューは酷である。読者には申し訳ないが、あとはご自身で体感してほしい。

でも最後に少しだけ、霞をかき分けて思い出したことをレビューする。

 

どこかでサワサワやイジイジやストレッチが入る。もちろん密着っぱなしだからすごい。このあと足元ポジから1点集中あれこれケアがあったような気がする。

イロイロ想像しているかもしれないがアリなわけじゃない。もちろん健全の範疇。でも、このキャラのみほちゃんが繰り出すケアはコトのほかERI。なにせ仰向けの足元からにじりあがって、全身を密着させたまま、じわりじわりとこちらのカラダを移動して、最後は顔と顔がコンニチハ!という塩梅・・・というのはワタシの記憶違いだったかもしれない。

でも120分間フル密着で、まるで満願全席を食べた気分になった。食ったことないケド。

 

赤坂 アロマエイト
https://eight-akasaka.com/
◆体験日:2020年2月
◆体験コース:「120分コース」¥17,000(初回割適用)+net指名¥1,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。