【アロマココ 三軒茶屋】|レビュー②

Sweetie Therapist!

再訪問の三茶サロン

はい、JPです。今回のレビューは再訪となる三軒茶屋。前回かなり濃密な施術だったのでときどきチェックするサロンとなった。で、ちょっと食指が動いたセラピストがいたので予約したのだ。そのサロンが【aroma.coco アロマココ】

コースは今回もエグゼクティブコース90分16,000円。早割り適用で14,000円なのでオプションも余裕。ちなみに『早番・遅番共に出勤一番手の客』も2,000円OFFとなる。これはナイスです!

【前回のレビュー:イケてる女子の濃縮パフォ】

さて、登場のセラピストはネット指名(無料)したさらちゃん。新人で業界未経験で、最年少(サロンで)という。電話したときにスタッフ氏がおススメと言うので決めた。

第一印象はクールジャパン!という感じ。この写真どおりのスレンダーボディで、モード系モデルという雰囲気があるセラピスト。言ってみれば自分を持ってる感じの女子。

顔は少し予想と外れたが、施術がはじまると、その外れた予想がさらに外れることになる。

まずは笑顔で招きいれてくれて、奥の部屋に案内。コース確認とオプション選択。もう昨日から決めていたwが、ちょっと迷ったふりしてネクストレベルにする。リピーターなら、たぶんきっと、おそらくほぼほぼ全員が選ぶヤツ。もちろん彼女から押されたワケではない。

前述のように90分14,000円+オプションで合計17,000円。そしてシャワーへ。

前回気になっていたのだが、4種類あるパンツの中に白半透明というのがある(濡れるとスケるやつw)。これ、どお?と聞くと、「あ、いいと思います(笑)」とな。新人なのに案外・・・・・・むふふ。

部屋に戻ってうつ伏せからのほぐし。ふくらはぎは足ウラにペタン座りでグイグイ。尻から腰にかけてもグイグイ。尻に座って背中もグイグイ。思いのほかシッカリなグイ圧しだったので感心していると、積極的にいろいろ話しかけてくれる。

(プロフィール見て知っていたが)未経験からのメンエスデビューでまだ1か月とのこと。若葉マークちゃんにしちゃあ上手いんである。へ~~!

タップリのほぐしだったのだが、途中で背中に全身ピトっとFITケアしてくれちゃったりして。すんごいラブリーさらちゃん! このへんからクールジャパンじゃなくKAWAIIな面が露出。

じゃオイルしますね、と言ってふくらはぎから塗布&トリートメント。エアコンの効いた部屋でのホットオイルがイイ気持ち。そういえば彼女、体温が低めか。足が身体にフィットするとちょっとヒンヤリする。オイルで火照ってきた身体には、これもなんともイイ気持ち。

足も、キレイなのね

そういえば、御御足(おみあし)と呼びたいくらいシュッとして綺麗でスベスベな足。この肌ツヤとハリはやっぱりハタチそこそこの若い女子特有のもの。年齢は聞かなかったが、きっとそう思う。

施術は足、太もも、尻と丹念にトリートメント。ややライトなタッチだが癒し感があってとても若葉マークちゃんとは思えない。で、尻トリートの流れで鼠にもアタッチが入る。ちゃんと鼠径、です。

ゆっくりライトなタッチのオイルを堪能したところで「片足曲げられます?」と。はい、カエル!

これ、けっこうディープな鼠径ケア。ベテラン並みに手指がアチコチまで届くのだ。これを左右タップリのところでポジションチェンジ。

 

ここで例のアイマスクをリクエスト。これ、客の好きなときに頼めばオーケーみたい。どうせうつ伏せだから、せっかくのサービス受けちゃおう。ホントにほかほかになるのでアイケアに、ぜひ。

 

はい、ここで四這い!これ、JP史上はじめてなヨツンバだったのだ

多くのセラピは尻側から手や腕を差し込んでケアする。でも彼女のは、前側から腕を差し込むケアなのだ。つまりこういう感じ。(久しぶりに絵を描いてみた。超手抜き、失礼!)

背後からバックハグる彼女。そこから腕が腹側に伸びる。さらに上半身をこちらの背中にピト!そして(たぶん)ホホまでも背中にピトっとさせて・・・・・・う~ん、Sweetieったらない!な施術。

もちろん手はディープに鼠をキワキワ。これ若葉マークじゃできないぞ、普通!と思う。本当にデビュー1か月としたら、研究熱心/講師がスペシャル/天性の素質/マジ天使、のどれかだと思う。

 

ところで、さらという名は沙羅と書けばその雰囲気が増すような気がする。ちなみにこれが沙羅の花。花弁は白くクールながら、中心部(おしべ?めしべ?)は・・・こんな感じw 彼女そのまんま、のイメージと思ったりするのである。その意は・・・想像におまかせする。

それに加えておしゃべりも止まらない。会話内容は明かせないが、声やトーンが明るいし柔らか。そしておじさんトークにも神対応!「わたし、年上が好きなの」と言う。大丈夫、メンズは全員キミより年上だからして!

こんなセラピがいたのか!?

先を急ぐ。続いて仰向け。

足元ポジからスネ~太ももをケアすると、こちらのボディサイドに添い寝にポジチェンジ。そしてピロートークさながらの、これまたスゥイーティでラブリーなケア&トーク。彼女の腰に手を回してクイッと引き寄せれば、その細すぎる、折れそうなボディがフィット!

この体勢のまま、片手でアチコチをトリートメント。会話も止まらず盛り盛りトーク全開!

ここで、またも驚きのギミックなスイートケアがあった。フィットしながら手は上半身をケアしてくれるのだが、彼女の足の指がサワサワと動く。な、なんとJPの足指をコチョコチョ、サワワとしているんである!こんなことカノジョしかしないんじゃね?なラブケア。これきっとワタシにだけの特別待遇に違いない!と・・・今になって冷静に考えれば、そんなワケねーだろ!と気付くのだったが。(なぜか小声になったりする・・・ツブヤキ)

でもそのときは、そんな状態に堕ちていたJPだった。

ここしばらくなかった、レビューモードからの逸脱。
仕事、忘れちゃった・・・の超ラブリー癒しタイム!

ルックスとはイメージが違っていた、ラブフル、ハートフルなさらちゃん。おじさん完璧に篭絡された感を禁じえないが、それもまた良し!と思うのだった。

そして最後にオプション。これはもうオマケな施術。個人的意見としては、もう どうにでもして というモノ。あくまで個人的見解であるが、『(いと)おしいさらちゃん、この90分だけでいいから幸せにして!』とお願いしてみた、というオプション。

もうぜったい、夏休みが取れたらレビューなしで、プライベートで会いに行っちゃう!と思ったセラピスト。ミイラ取りがミイラになるとはこのことか!

夢を叶えるためセラピストになったという彼女、MENSたちはキミにそれを叶えてもらっている。

 

三軒茶屋 アロマココ
https://www.aromacocotokyo.com/
◆体験日:2019年7月
◆体験コース:「90分エグゼクティブコース」¥14,000(昼割適用)+オプション¥3,000

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。