【アロマグラッチェ 赤坂】|レビュー

満足度第1位 (※)

リアル〇〇ちゃんだ!

 

ピンポーン・・・ガチャ

「いらっしゃいませ、寒かったでしょ。どうぞどうぞ」
「あ、どうも」

ガチャ ガチャ ジャラジャラ・・・

おいといて。

 

今回は赤坂。ここらへんも相変わらず激戦区だ。そんな中、去年twitterで見つけたサロンに突撃した。お目当てはこのセラピスト。雰囲気がイイ、まったり感がある、ということでさっそく予約して行ったのが、赤坂【アロマグラッチェ】

ワタシJP吉井、基本的にはOP星人じゃないが、たまには ふれあい たくなる巨Pさん(触れたい、じゃないw)。写真見ただけでドキドキしてしまった。それが星乃ありすさん。どうよ!

A瀬はるか、U戸彩、泉R香(つーか、ナミ)・・・を思い出す。そういうイレコミを持つことはめったにない。けど、今回はソレが目当て。

千代田線・赤坂が最寄り駅だが、見附の方が便がいいのでそこから歩く。電話ポイントはドコモショップ。グーグルマップに文字表示がないがストビューにはしっかり写っている。HPの道案内はちょっと遠回りだったりして(その方がわかりやすいからね)。要するに、赤坂見附駅から赤坂駅に向かって一ツ木通りを行けばいい。まあ“ドコモショップ赤坂”で検索したら一発だけど。

受付のスタッフ氏の道案内でなんなく到着。へ~、へぇ~という一角にある瀟洒なマンションのワンルーム。エントランスのドアが・・・VIP会員制フレンチみたい。マジ隠れ家サロンだ。人の気配もないので静かにエレベータで指定階に行き、目的の部屋へ。

冒頭の ガチャ、ガチャ、ジャラジャラ は、ドアの二重鍵とチェーン錠の音。これ、インモラル感がしなくもない。ヒミツの世界へようこそ、と言われているような。

そしてセラピストを見た瞬間「え!?」となる。写真からイメージしていた雰囲気と違ったのだ。もっとプニプニしていると思っていたら、なな、なんと、

ぜんぜんスレンダー。てか、リアル ナミ ぢゃねーか!

細身で背が高く、手足が長い。顔はナミより美人、てかど可愛い。ホントーだぞ!そして今日のお目当ての巨Pは、

おみごと!!!!!

88・56・87は盛ってないと思う。いや~、こんな 上玉 イイオンナに当たるなんて。ドキドキしながら部屋に通されメニューの確認。

プレミアムコース90分22,000円、入会金1,000円、net指名1,000円、オプション(ディープリンパ)2,000円で総額26,000円。ただし初回限定5,000円引が適用されて支払いは21,000円。

ちなみにオプションは他にもあったがここでは伏せる。セラピストによって内容も違うらしいので、その都度相談しながら決めるのがメンエスの流儀。ちなみにムリ推しは無し。

ちょっとお高めとは思ったが、さてさてコスパはいかに?

 

シャワーして、ちびTバックで部屋に戻るとコス変していたありすちゃん。おやまあ、な衣装。「プレミアムコースはこれなんです。でもセラピストによっても違うし、いろいろあるから。今日はコレの気分で・・・いかが(ニッコリ)」。いや、笑顔もタマリマセン。

で施術開始。腰のバスタオルを外しながらこう言った。「写真とだいぶ違うよね?」「あ~、そうなんです。あれプクプクしてますよね」「うん、プクプクしてる。でも(全身をなめるように見ながらw)ぜんぜんプクプクしてないじゃん」「あの写真ヘンですよね。撮り直そうと思ってるんです」

写真で指名したことは黙っていることにした。近いうちに変更されるかもしれない。

スタートは仰向け

最初にストレッチします、とありすちゃん。「吉井さん、苦手ですか?」「はい苦手です」・・・

足を持たれギューッとされて「はい、息吸って~吐いて~・・・」これを繰り返す。ちょっとツラい、けどそれ以上に嬉しい。美しい顔がドアップだし、巨Pはあちこちに当たるし。はい、もう苦手じゃないす!

続いてオイルでふくらはぎをトリートメント。お!と思うほどリキ感があり、リズムもスピード感もある。おやおや、スキルもあるってこと?

足をトリートしてうつ伏せ。枕元に、ヒザを開いて座る彼女の足の間に頭を入れて(oh!)、背中と腰をオイル。そのまま手が尻まで伸びれば背中にPがピッタンコ。さすがありすちゃん、この体勢でもフクラミ感じます。

そして早くもそのままズリリっと背中に移動して馬乗り座り。尻をトリートしながら上半身を倒してこちらの足にフィット。そのまま左右の手で足とボディサイドを同時ケア。これ手が長い人しかできないと思う。そして足裏までも丁寧に圧しトリート。もちろん鼠径部にも手が届く。

バランス取りにくそうな体勢でもしっかりツボってくるので、やっぱりスキルもアリすちゃん。専属講師の講習だけじゃなく勉強もしてるらしい。向上心もアリす

次に片手で腰から肩までをスーーーッとオイル。これ、ちゃんと親指にリキが入って筋にアプローチしている。さらに片手で鼠径をホールドという新技。なんだかスゴイぞ。

と思ったら、こちらの足をヒザ立てして彼女の足で挟んでストローク。これ、徐々に上方に移動するんである。そう、最後は太ももの付け根近くでオイルする。これはなんと表現すべきか・・・。

すると彼女、「背面マーメイドしますね」と。なにそれ?と言うと、うつ伏せのままの片足(脚)をくいっとヒザ曲げされてカエルに。ただ足を少し持ち上げている。カガミで見ると人魚の尾ヒレに見えなくもない。だからマーメイドなのか?と思ったが違うかもしれない。

そこからストレッチを入れながら足元に座ってカニ挟み。ただのフィットケアじゃない。プロレスのグラウンド技そのもの。足四の字か松葉Kずし(これはプロレス技じゃないか)のような。とにかく、ナニがどうなっているかわからないボディケア。あえて言う。くんずほぐれつ。

この美しい顔で、この美しいボディで施される数々のボディケア(あくまでもw)に圧倒される。

本当にもう書ききれない、というか文字で表しても絶対に伝わらない。

 

このあと再び仰向けになってデコルテのポジション。顔をタオルで覆って(髪がオイルのを嫌がったらこうしてくれた)デコルテ・・・じゃなく背中ケア。両手をぐっとマットと背中の間に差し込んでズイズイ。そのときもちろんアリます、はい、

スタンプ!!!!

「いつもよりグッと押しちゃった。タオルがあるからかも💛」。おいおい。

そのあと顔またぎ移動(oh!!)して下半身ケア。足指でち~くびをコソコソ。S男のワタシでも WOW! と声が漏れてしまった。

そして彼女のOP(ディープリンパ)は四這い・・・・・・。

 

ここらへんでレビューをやめておく。ワタシの拙(つたな)い語彙では表現しきれないし、メンズの楽しみを奪いたくない。ただこれだけは書いておく。彼女のケアはメンズが求めるほぼ全てを網羅している。これ以上のナニかを求めたら、それはメンズエステとは言わない。

 

セクかわ

彼女を形容する言葉はこれ。パフォーマンスもルックスもsexyでkawaii。

施術終わりにハグ、シャワーで背中流しのアシスト。で、長いナイロンタオルも用意されている。ワンルーム自体が広くて綺麗で最高で、これなら賃料も相当と思う。だからの料金てことで納得。

こういうサロンを知っておくのも紳士メンズのたしなみ。誰にも知られずこっそり行くのがベスト、そんなサロンのレポートでした。激賞。

(※満足度1位=当社比w)

 

アロマグラッチェ 赤坂
https://aroma-gratchie.com
◆体験日:2020年1月
◆体験コース:「プレミアムコース90分」¥17,000(初回限定割適用)+オプション¥2,000+入会金¥1,000+指名料¥1,000
※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。