【タムサバイ(新宿)】

ワタクシ、年に数回馬券を買う程度だが予想は大好き!とくに5月はG1が続くとあって毎週予想を楽しんます。でも結果は惨敗…。日本ダービーは、久しぶりに前々日に馬券を購入したのですが、当日土砂降りとなり結果はまたまた大ハズレ。天候までは読み切れずとってもくやしいデス。

タムサバイ2さて、6月となり気分も新たに安田記念を買いに…じゃなかった、癒しを求めて新宿を彷徨っていると、アルタの裏手に「~癒しの空間~アロマリラクゼーション」とある黄色い看板を発見!さらにアロマとタイ古式の文字があり、店名は「タムサバイ」。『アロマとタイの融合』ってコンセプトのサロンなのか?と思い、調査潜入決定であります!(笑)

4Fの受付まで階段を上がると店長が元気よく出迎えてくれた。タイのテイスト漂う受付で説明を聞くと、アロマかタイ式を選べるというので、アロマをチョイス。どうも「タイ式アロマ」ではなく、それぞれお好みでチョイスできるという仕組みのようです。今回はパウダー(30分)とオイル(70分)の両方が堪能できる「おすすめ100分コース」14,700円に決定!セラピストは店長イチ押し!?の佐藤奈々さんにお願いすることに…。

1、2分後、「いらっしゃいませ~。佐藤奈々です」とご登場です。見た感じ、とってもおしとやかで清楚な印象。部屋へ案内されるとスッポンポンになってガウンを纏いシャワーとなります。

タムサバイ1店内はメゾネットタイプになっていて階段でもう1階あがったところにシャワーがあるのだが、階段の上り下りの際に「気をつけて下さいね」と優しい気遣いをみせる彼女。一人でシャワーを浴びてTバック型のショーツ(ウホッ、ケツに食い込むぞ~)をはき、部屋に戻って施術スタートです。

まずはうつ伏せになって…と、ここで彼女がルームウェア(?)を脱いで上=タンクトップ、下=短いスカート姿に変身~!部屋の壁(下の方)には鏡が四方に張られていて、うつ伏せのままでも鏡越しに施術姿が拝見出来るってワケですが、ぶっちゃけ短いスカートの中の方が気になります(汗)。そう、ビミョーに見えそうな位置なのです。

最初はパウダー。足裏→つま先→ふくらはぎとパウダーをかけます。足を曲げた状態での足裏・指先マッサージを堪能していると、何やら足に柔らかいものがあたるぞ…。
鏡越しに覗くと …
「んっ、ム、ムネがあたってるんだ!」 「うひょー、今まで気づかなかったけど、かなりおっきいぞ~!!」
そんな私のちっちゃな興奮には目もくれず、丁寧かつ真剣にマッサを続ける彼女…。プロであります。

右足と左足で胸のあたる感触を楽しんだら、裏モモ→お尻へと進みます。随所で披露してくれる指先を上手く使ってのサワサワぞくぞくマッサも絶妙です!この施術自体がとっても上手なのでそれに集中したいところなのだが、どうにもスカートの中が気になります。
ついつい目で彼女追っていると、腰→背中→肩→腕とパウダーをかけては顔を近づけ息を吹きかけ、愛おしむかのようにサワサワぞくぞくマッサをしてくれます。そんな姿を見たらこちらも愛おしさを感じてしまいます!そんな彼女のワザを勝手に「愛おしマッサ」と命名しちゃいます!

仰向けになっても真剣な顔で丁寧なパウダーマッサを続ける彼女。足の甲→指先→すね→モモ→腹→腕→胸と顔を近づけた「愛おしマッサ」です。彼女が移動するたびにスカートの中が気になるのだが、仰向けだと堂々と鏡を見るのも恥ずかしく、アングル的にはちょっと残念。でも胸の時は真剣な顔を近づけるので、顔と顔が近くなってちょっと赤面(笑)

ちょっとシャイな私、目をつぶっていると彼女がお腹の上にまたがって、両肩を上から押してほぐす指圧へ。圧の強弱をつけるのに腕を伸ばしたり曲げたりしている様で、目をあけると息遣いを感じるほど顔が近くになったり離れたりします。すると…

勘のいい人はわかっちゃいますね!そう胸とムネがあたるんです…ハイ!
「愛おしマッサ」最高デス!

これにて30分のパウダーは終了。お次は70分のオイルとなります。

タムサバイ3これは「愛おしマッサ」ではなく「しっかり指圧マッサ」です。無香料のオイルをたっぷり塗って、パウダーの時と同様、指先の一本一本まで丁寧なマッサを堪能しました。もちろん、うつ伏せではスカートの中を見る機会をうかがっていました…がギリです(笑)。うつ伏せの時は尻、仰向けの時は足のひざ裏が気持ち良かったな~。

あっ、そういえば仰向け胸マッサは、彼女が私の頭の上で足を広げて座り、その体勢のまま私の胸まで手を伸ばして屈み込むようにしてマッサージするんですよね~。すると…

勘のいい人はもうおわかり!目の前にたわわに実ったおっぱいがあるんです…ハイ!
「デカメロン」最高デス!
最後はその体勢のまま、頭から首、さらに頭皮マッサを堪能して終了です!

施術後はもう一度シャワーを浴びるか蒸しタオルで拭くかを選べます。私はシャワーを選んだのだが、「シャワーを選ぶ人が多いですが、オイルを滲みこませる様に拭き取るのもいいですよ」と彼女。着替えた後は彼女が部屋の外で待っていてくれ、冷たいお茶とおしぼりを頂きました。

唯一残念なのは、あまりおしゃべりができなかったこと。いろいろなケアに集中(笑)していて話しかける余裕がなかったのが正直なところだが、一生懸命な彼女を見ているだけで癒された!って感じで満足です…けど、次回は会話でも癒されたいなあ。
心落ち着くBGMの中、心も体も癒されるあっという間の100分でした!

<レビュアー/yamamoto>

◆体験日:2009年6月
◆体験コース:「おすすめ100分コース」¥14,700-

※「タムサバイ」は「SWING-スウィング-」に名称が変わりました。

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。