【SWING-スウィング-(新宿)】④

全国的に冷え込んだ2014年2月某日、あまりの寒さに暖かくて癒される場所を探していると…ん、1年前に電気敷布団の上でポカポカな癒しを堪能したお気に入りのサロンを思い出す。そう、新宿アルタ裏すぐのアロマリラクゼ―ションサロン「SWING-スウィング-」です!

さっそくHPをチェックすると、期間限定キャンペーンでオールタイム100分12,500円とある。通常は14,700円だからこりゃラッキーだ!と速攻で電話。出勤セラピストの中から、新人ながら人気上昇中というセラピストを指名して予約完了。

swing4-1受付で待つこと1、2分で国府あいちゃん(25)とご対面~。まずはタンクトップから主張している大きな2つの盛り上がりと見事な谷間に目がイキマス(笑)。高まる興奮を抑えつつ、このナイスな超ダイナマイトボディを見上げると…鼻筋の通ったショートカット美女と目が合って、ニンマリ(嬉)

例の四方鏡張りの部屋で服を脱ぎバスローブを羽織ってシャワーへ。「段差に気を付けて下さい」と優しい気遣いを受けながら一人で浴びた後、Tバック型ショーツを身につけて再びバスローブを羽織ると待機していた彼女と一緒に部屋へ戻ります。

うつ伏せになると電気敷布団のおかげでポカポカ…よし、狙い通り(笑)。さらにズボンを脱いでミニスカ姿になった彼女はボン・キュー・ボンの超セクシーボディ↑…やっぱりSWINGサイコ~(嬉)

まずは、アロマパウダーをふくらはぎ→モモ裏→お尻へと順に馴染ませスリスリ…。ふくらはぎを優しくモミモミした後は、モモ裏への圧。「おぉ~、気持ちイイ~」と言ったら、「そうですか~」と長めに圧をかけてくれる優しい彼女。お尻もたっぷりサワサワしてもらった後、ひざを曲げて再びふくらはぎのケア。

「ふくらはぎ柔らかいですね~」なんて言いながらモミモミする彼女。「そう?」なんて答えながらも気持ちは既に次のケアへ。この後は…すねに胸を押しつけるようにして足を曲げるストレッチのはず。胸の大きな彼女のような場合、これも楽しみの一つです(笑)

そしていよいよ、その時が!ググーッと足を曲げると…うーん、バッチリ当たります!すねで感じるこのムニュムニュ感がタマリマセ~ン(嬉)。左右の足を曲げ終えると、彼女の両肘が腰のツボをピンポイントにロックオン!これが非常に気持ち良く、「ウヘ~、キク~」と唸りながら横を向いて鏡を見ると…。

swing4-3彼女の胸がお尻に密着しているではないか(嬉)。さらに両肘を使って腰に圧をかけているので、彼女は四つん這い格好でお尻を突出しているのだ!それゆえ、ミニスカからパンツがチラチラしてテンションUP↑パンチラ見たさに「これ、気持ちイイ~」と言って長めにケアしてもらいました(嬉)

お次は上半身。背中から肩へパウダーを馴染ませると彼女がお尻の上に跨ってケア。今度は両肘を肩甲骨のツボへロックオン。的確かつ適度な圧でこれまた気持ちイイ。ここでまた鏡越しに彼女の胸を注視…両肘を揃えて力を入れる→自然と胸を張る→芸術的な谷間がマル見え!というワケ(嬉)

 

さらにさらに肩から首のケアでは、彼女が背中に覆いかぶさるように密着(嬉)。背中全体でムニュムニュを感じて大感激しながら横の鏡を覗くと、なんとミニスカが捲りあがっていてパンチラどころか…(嬉)

仰向けになると、パウダーをすね→太モモへと馴染ませます。シュッシュッと手際良くケアしてくれるのだが、ソケイ部に手が伸びる時はちょっとドキドキ…(汗)。先程パンモロを見ただけにジュニアは半分元気な状態ですから…(笑)。無事バレることなくキワキワケアを堪能してホッとしていたら、彼女の両肘が股関節のツボをロックオン!

今度はググーッと両肘で圧をかけている彼女の胸の谷間を生直視!うーん、絶景かな~(嬉)。すると彼女の指が腹から胸へと伸びて乳首をサラッとタッチ。絶妙なタッチで何度も乳首を触られたらジュニアが目覚めてしまう~…やべっ、もう手遅れだ…(汗)。

元気なジュニアの存在はいよいよバレることに。なんと、うつ伏せの時と同様覆いかぶさって密着してきたのだ(驚)。絶対にわかっているはずなのに、彼女が何も言わずにひたすらケアをしてくれたのが幸いでした(嬉)。最後は蒸しタオルで彼女に背中を拭いてもらい、冷たい麦茶を頂いて終了です。

超ダイナマイトボディを密着させてのごく自然なケアはホントに最高でした~(嬉)。ありがとう!

<レビュアー/yamamoto>

◆体験日:2014年2月
◆体験コース:「100分おすすめコース」¥12,500-

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。