レビュー史上最高のルーム、そして・・・【SAPEUR(サプール) 秋葉原】

“サプール”という言葉をご存知だろうか。かなりザックリだけど、SAPE(サップ=カッコいい)な人という意味。ちゃんと知りたい人はググってくだされ。で、その言葉を屋号にしたサロンがある。秋葉原の「SAPEUR(サプール)」

もちろん意識したネーミングなのはHPを見ればわかる。カッコいいし、モノトーンにワンポイントの赤系カラーがオサレ。

HPを見るとコースは2つ。普通のと特別の。ちょっとお高め。でもせっかくなので特別(SAPEURオリジナル)コース120分に決定。コースの違いも確認し(後述)予約完了。26,000円が2,000円OFF。指名料は1,000円だが、ま、不要 → HPを見ればわかるw

 

さて当日。秋葉原駅の昭和通り口を出て、目の前の大通りを渡って左。サクっと行ける。外観はごく普通のオフィスビル。


「昭和通り口」と「ビルのフロア表示」。目的階はまだネームなし

 

目的フロアに到着し、サロンに入って、あらまあ!

広いんである、綺麗なんである。ワンルームなのだろうが、ワンフロアという感じで嬉しい驚きだったりする。今年行ったサロンでナンバー1。普通なら2部屋に仕切るだろうなと思うほどのゆとり。都心で駅近なのに、贅沢ぅ~なスペース。

500-375-2
もう言葉はいらない。どうよ!

 

出迎えは担当セラピストの佐野りお(26)さん。写真の印象はアーバンなのだが、実物はピュアな感じ。声と話し方、所作を含めたルックスでそう感じた。顔はシャープなのに雰囲気がほんわか。つまりは可愛いタイプで、良い意味でアンバランス。

シャワーを浴びて横スカT(流行ってるのね)を装着して施術スタート。と、その前にこう言われる。「私、オイルたっぷり使うんですよね」とノンオイルを紹介される。美容成分でできている洗い落としやすいものだそうだ。使った感想はホットジェルのよう。ただ、便宜上「オイル」と書かせてもらう。


シャワールームもキレイ

彼女の言葉「オイルたっぷり」は、ルームを見た時に気付いていた。大きめの短脚ベッドにビニールが敷いてあるのだ。これ、大量のオイル対策に違いないと。


このベッドも余裕たっぷり!

佐野さん、キャミソール(コース専用)に着替えての施術開始。これ身体にフィットするのでボディラインがよくわかる。引き締まっていてナイスバディ。でもスポーツ系のソレ(笑)。ふくらはぎなんぞカチカチ。そのせいか全体的にぷにぷに感がないのが少し残念。

彼女、こちらの頭側に立って肩と背中をオイル。ほぐしがなく、いきなりオイル。しかも肩からとは珍しい。そのまま腰に手が届き尻まで伸びる。彼女の位置は変わらない…つまりグーッと身体も伸ばすと頭や背中に彼女の胸が当たる。あらら!

その流れから尻ケア。ベッドに上がりこちらの腰に座る。たっぷりのオイルで尻から足のトリート。彼女の両ヒザで尻をグリグリ。そして当然ながら入ります、はい、リンパ!(by.ソケイ課長)

さらに指先サワサワやら四つん這いやら、背中全体に彼女も腹ばいになっての全身密着ボディケアやら、えっとあと何だっけ?・・・まあバラエティ豊かなんである。

ところで全体的な圧しタッチはややソフト。指よりも手の平や前腕を多く使っているので力感がないわけではない。肩や肩甲骨などグイ圧しを感じたのでメリハリはある。

ここで仰向け。念入りだったのはもちろん下半身。前半の背面もそうだが、とにかくオイルの量がすごい。もうお気付きだろうが、彼女、全身を使うから彼女もオイルまみれ!特に足~太ももケアは、蟹バサミでヒザを大きく動かすのである。するってぇと、それがアチコチに当たったりする。これ“密着”感アリマス。なるほど『特別コース』だ。

ちなみに『スタンダード』は鼠径も少しあるものの密着感は薄いらしい。その代わりに「フェイシャル」がデフォルト。でも90%はサプールコースを選ぶとか。だよね!

 

途中で佐野さん「顔にオイル付いても大丈夫ですか?」と言う。「ん?」と思ったが、このあと理由が判明する。鎖骨あたりを頭側からケアしながらだんだんとデコルテ、腹とケアが進む。そこでうつ伏せと同じくベッドに上がりズリズリと腰辺りまで這い上がる。

仰向けの顔の真上を這って行くものだから、彼女の胸やら股間やらが鼻先1cmを通過。ん?触れた?(笑)。だからそのオイルが顔や髪に付くのだ、いやホント。そして前半同様の全身ケアがたっぷりと。でもなぜか不思議な感覚が。。。

これらのケア内容はかなりエロい。なのにあまりそれを感じない。それは「彼女のボディが引き締まっている」からぷにぷに感がない、「会話が弾みすぎて」黙って受けられなかった、という理由。つまり、佐野さんのキャラがフレンドリーすぎるのだ。

声と話し方が、梨園の妻M田H子っぽい。ほのぼの、なのである。そういう意味でハートフル。まだ1ヶ月というのにリピータも多く、彼女に会いに行くというスタンスらしい。うん、ココロが疲れたら佐野さんとまったりしに行くとしよう。別のケアなら違うセラピもいいかもしれない。もう一つの まったり を味わえるかも?

さて、これで120分が終了。シャワーから戻ったらアンケート用紙を渡された。これを書くと次回は1,000円OFFになるそうだ。

 

◆JP的サロン評価(結果発表)◆
     「6.5」

う~ん、どうなんだ?という評価。施術の内容としては「8」、今日は「5」という感じなのでこういう評価とした。セラピによっては8、9・・・? ということで、別のセラピで再潜入しなければ本当の評価は不明・・・てか、ご自分で確かてくださいな。

 

 

◆秋葉原 サプール
http://www.salon-sapeur.com/
◆体験日:2016年12月
◆体験コース:「120分SAPEURオリジナルコース」¥24,000-

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。