【Relaxation&Spa Kokua(コクア) 品川】

今回のレビューはサプライズの連続だった。品川駅3分の「リラクゼーション&スパ Kokua(コクア)」というサロンである。この「スパ」は、いわゆる温泉ではなく「療養」とか「健康になれる場所」という意味で使われているのだろう。ちなみに「Kokua」とはハワイ語で「協調」とか「聖霊」の意味だそうだ。

さてMAPを頼りにサロンに着くと、場所と外観のギャップに「えっ?」と感じたが、その佇まいがかなりイケている。ドアを開けると受付。ここで二度目のサプライズ。とってもキレイなお姉さんだったからだ。

90分アロマコースで通常14,000円。昼割(15時までに来店)で2,000円引き、指名はフリー。トータル12,000円なりの受付を済ませると本日のセラピスト、あみさんが登場。推定年齢21、2歳。めっちゃ可愛い。

その彼女が「さ、どうぞ(ニコ)」と手を差し出す。そう、こちらの手を取ってルームへ案内してくれるというサプライズ演出だ。これにはやられた。思わず顔がほころんでしまうではないか。

シックなインテリアの綺麗な部屋に入るとまずはシャワー。紙パンツに着替えたところでうつ伏せから施術がスタート。「どこか辛いところはありますか?」と聞かれ、ふくらはぎが疲れ気味で、と答える。「じゃ重点的にしますね」とニッコリ。よろしくお願いします。

背中をタオル越しに軽くほぐすとアロマ。下半身のタオルを片側に寄せ、太モモ&ふくらはぎをトリートメント。タップリのオイルを足全体にヌリヌリ。軽いタッチだな、と思っていたら、すぐに強めの圧に変わる。「あ!すごく張ってますよ。たくさん歩きました?これじゃ辛いでしょうね」 …可愛いだけじゃない。

筋に沿って流すようなタッチも入りカカトや足裏もたっぷりケア。力強いが全体的にはリンパドレナージュのタッチ。キャリア長いの?と聞くと、「2年くらいです。前は女性専用サロンにいたんですよ」

なるほど、これは痩身のタッチも入っているわけだ。華奢な指なのにしっかり圧なのも納得。足の裏のワキをギュっとされアタタタっと声が出る。すると「あ、内臓ですね(微笑み)」 …今日はツイてる。

足のストレッチに続いてこちらの頭側にポジションすると、肩~背中を大きなストローク。腰のあるポイントに触れると、「あ、ココもカチカチですけど」。腰痛のことは言わなかったが、ズバリ的中 …さらにスキルも!!

背面全体をたっぷりケアのあとこちらの背中にのしかかるように体重をかけてきて、彼女の上半身が背中にピトッと。『こ、これは!まさかの密着?』と思ったが、あっさり離脱。“ほぐし”の一種かもしれなかったが、オジさんとても嬉しかったです、ハイ。

ここでようやく仰向け。またも足からトリートメント。太モモの内側までも丁寧にオイルをしてくれ、鼠径部近辺もトリート。ただし、ドレナージュのタッチでド健全なので勘違いしないように。

背面の時、あみちゃんはいろいろ話しかけてくれ、『気遣いのできる人だな』と感心していたが、仰向けになって顔を見ながらの会話は2倍楽しい。そりゃそうだ、本当に可愛いセラピストさんなのだから。

誰に似てるかな~と考えたら、芹那&篠田麻里子、それに広末もちょっと入ってる感じ。どうです?傾向はご理解いただけるかと(笑)

ま、とにかく可愛いんですって。わたくしJP、長年エステ通いをしておりますが、可愛さではベスト3に入ります。そして施術のスキル、会話、ホスピタリティ…総合すると歴代ナンバー1ですよ(キッパリ!)。ここまで押すのは珍しいでしょ?

細かい手順は省略するが、とにかくトータルとして力強いトリートメントなので、リラクゼーションだけでなくボディケアとしてもイチオシです。

さらに、ケアの途中にいくつかの「サプライズ」があるのだが、ここでは書かないでおこう。どうぞご自身で嬉しいサプライズを体感してください。

こちらのサロンはあらゆる意味で、エステ好きのメンズの気持ちを理解していると思う。サロン&施術のコンセプトそしてセラピスト。どれをとっても理想的で、『こういうサロンがあればいいなぁ』を具現化したと言ってもいいくらい。

オーナーさん、セラピストさんたちに感謝!!惜しむらくはシャワーにタオルがなかったこと。次はナイロンタオル持参で行くことにしよう。はい、また伺います。

◆品川 コクア
http://aroma-kokua.com/
◆体験日:2013年4月
◆体験コース:「90分アロマコース」¥14,000-

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。