【ボディトーク 中野】

いきなり年寄りくさいですけど、冬ってこんなに寒かったっけ?なんて思ったりします。むしろ本格的な寒さはこれからだったりするのですが、どうも年々冬がしんどくなる一方・・・。でも、冬なら冬で温もりが染み渡るということもあるわけです!そんなHOTな癒しを求めて行ってみたのが、中野にできた新店、ラグジュアリーメンズエステ「ボディトーク」

HPに「身体で語らう西洋と東洋の神秘」なんて書いてあり、カラダで語らうというフレーズにちょっと期待もしたりして・・・。いわゆる隠れ家的なサロンなようですが、セラピストさんの顔もほとんどわかりません。どうやら20代後半の清楚系お姉さんが中心といったところ。

場所は中野駅から徒歩7分。いきなりフラッと行って入れなかったらしょうがないので、まずは電話予約。コースは60分、90分、120分とありますがとりあえず無難な90分で、セラピストさんはお薦めの伊藤美樹さんで予約。

再び中野駅から電話してお店に向かいます。電話の道案内もわかりやすく、事前にだいたいの場所はチェックしてましたが、いつも自分の行動している方向とは逆のため、なんだかだいぶ歩いたような気がします。せいぜい7、8分の距離だと思いますが、こんなところにエステあるの?という不安が遠く感じさせたというか。 「隠れ家」とあるエステは繁華街から離れてるパターンが多かったりしますね。

実際、住宅街にひっそりな感じでお店というより若干お宅訪問な気分。チャイムを鳴らすと白衣のセラピストさんがドアを開けてくれ、間違いなかったと一安心。「こんにちは。場所は迷いませんでした?」と人懐っこい笑顔で迎えてくれた伊藤美樹さん。想像よりも若い感じのお姉さんでした。

  

店内のスペースは広めで清潔感あります。和室へと通されると、あらためて「本日担当させて頂きます、伊藤美樹と申します。よろしくお願いします」というご挨拶から、まずはお茶を飲んで一息。どうやら施術ルームは3つほどあるとのことですが、今回は和室。障子から木漏れ日が差したりして、妙に落ち着く。どこかエステというより旅館ぽいです。なんだかぶらり旅気分?(笑)

問診表を渡され、疲れの部位やセラピストへの要望などを記入。要望の記入欄に「癒して下さい」とちょいオヤジなウケ狙いで書いてみましたが、到ってマジメに「わかりました」とにこやかな回答。んー、スベった空気が恥ずかしかったです・・・。「では、まずシャワーへ」と言われ、ひとり静かに体を洗いながら「わかりましたって、どっちだろう・・・」なんて思いつつ、シャワーを終えて紙パンツの装着。Tバックタイプはどうも履きづらい。そして部屋へと戻って、いざ施術のスタートです。

うつ伏せになって、まずは腰のあたりから圧を加えつつマッサージで体をほぐします。腰、腰のワキから、フトモモの下から上へ、さらにはお尻の上からワキの部分と、手のひらをソフトに馴染ませるようにして、ときおりググッと。

マッサージもなかなか上手い彼女ですが、話し上手といいますか。施術を受けながらまったりとリラックスするのに邪魔にならない、ちょうどいい会話運び。やっぱりセラピストさんは技術だけじゃなく、こういうホスピタリティが大事ですね。聞くと、医療系のマッサージが前職だったとのことでナルホド納得。施術途中の体勢の入れ換えアシストが的確といいますか。体をあずけても安心感があります。

続けてオイルトリートメントからのリンパマッサージ。疲れがたまったところの老廃物をきっちりと流すように、カラダの部位をひとつずつ丁寧なマッサージ。全体の施術配分を振り返ると、ここでかなりの時間を費やしてます。ただ、その時間の長さを感じさせない会話で、さりげなくカラダのメカニズムなども教えてくれ、豆知識をふまえてツボを押してみたりと、店名どおりのボディトーク(笑)

上半身を終えるとHOTタオルでオイルのふき取り。タオルを腰のあたりにあてられるとその温もりが軽く温泉気分で癒されます。和室で味わう温もりはなんだかほっこり染みる気持ちよさ。

そして今度は足をほぐして、オイルトリートメント、リンパと続きます。足の裏からくるぶし、ふくらはぎ、ふとももの裏と、ややオイルたっぷり目でなめらかに。気のせいか手先がだんだん下から上がってくるほどにエ口ティックにも思えます。するとうつ伏せのまま足を曲げ、足元の彼女がスネを抱えるようにしてほぐします。

えー、こんなことを言うのもアレですが、このときスネに彼女のムネがあたります。すると足を曲げたまま膝を外側にした体勢になると、フトモモの内側からかなりのキワキワまで・・・。足の付け根部分というか、アレの付け根部分までゼツミョウな感じです。ちょっと・・・ヤバイです。

さらに仰向けになると足の表側、スネからフトモモの内側と丁寧に。内側の足の付け根、キワキワのVゾーン、ギリギリボーイズなところまで。オイルたっぷり目の手の平と指先がしなやかに、こねるようにして・・・、正直、持ってかれます・・・。

そして彼女が仰向けの上に回ってデコルテもしっかり。首筋のマッサージまで余すところなく。最後に「施術は以上になりますが、ご希望で耳かきもサービス致しますよ」と言われて、若干、耳かきにはビビりもありましたが、ひざまくらの誘惑に負けました。むー、やっぱり、人にされるのって気持ちイイんだなぁ・・・と彼女のフトモモの上でしみじみと、本日のエステを総括させて頂きました(笑)

いや、まぁフトモモはともかく、実際かなりの穴場店じゃないかと思います。中野で密かな大人の男の散歩コースと言いますか、カラダだけではないココロの隙間を埋める上質セラピストさんとのボディトーク。ゆったりした空間で時間を忘れるようなまったり非日常の癒しが味わえました!

<レビュアー/Johnny>

◆中野 ボディトーク
http://nakano-body-talk.com/
◆体験日:2012年12月
◆体験コース:「90分コース」¥13,000-

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。