【Larme -ラルム-(新大久保)】②

larme6月に訪れた新大久保「Private Salon Larme(ラルム)」の再訪レポであります。この場所でガッツリ系ってんでお気に入りサロンに登録しておいたのだ。久しぶりにHPを見たら新しいセラピストが増えておりました。

さっそくサロンに電話すると、「あ~ら吉井さん、お久しぶり。えぇ、オトナ可愛いセラピストが入りましたよ(笑)」との返事。そこで台風一過の9月某日に突入してきたってワケです。

今回は全身ほぐし+全身リンパ流しの「Body Therapy120分」15,000円が、2,000円OFFの13,000円になるというのでソレに。90分料金で120分が受けられるってことで、こりゃハッピー!

さて、到着すると出迎えてくれたのは、うわさの「オトナ可愛い」Kさん。なるほど!なイイ雰囲気を持った美人さんでした。

例えて言うなら、『♪ねーえさん先生、もうい~な~い』の姉さんはココにいた、という感じ。お顔は整っていてシャープですが、物腰と話し方がソフト。そしてホスピタリティのある所作……つまり「お・も・て・な・し」の心を持つセラピストさんなのがすぐにわかっちゃいます。さすが、落ち着くわ~。

お茶をいただきシャワー。紙パンツに履き替えて施術スタート。今回は脚付きベッドでの施術です。うつ伏せでタオルをかけて、ほぐしから。わりとライトなタッチで探るような手つき。

「特に辛いところとかありますか? 圧は強め、弱めどちらがよろしいでしょう」

落ち着いた話し方と声がステキ。この声どこかで聞いたことがあるような……思い出した。NHKの朝の「おはよう日本」のキャスター、鈴木奈穂子アナに似てるんです。そう思って振り返るとなんだか顔も似てらっしゃる感じ(敬語ですw)。いや~、素敵なお姉さんって感じそのまんまでございます。

続いてアロマオイル。お任せチョイスはラベンダー+ゼラニウム。どちらもカテゴリはフローラルだが、漂う香りは少しシトラス系も混ざっているようにも感じ、ストレスケアにも効果がありそう。

うつ伏せのまま足からたっぷりのオイルを塗っていく。そのトリートメントが、ふくらはぎから太モモ、足の付け根までをなめらかなロングストロークで繰り返す。その手の暖かさとフィット感、さらに圧の強弱もグッドで気づかないうちに“まった~り”してくるではありませんか!

そして、“お決まり”の尻ケアです。パンツの中に手が侵入し、腰の方に手が出ちゃうくらいのストローク。タッチはリンパドレナージュ。でもポイントではしっかりとリンパを流してくれます。

さらに腰や背中、肩まで丁寧に。この夏の猛暑でたまっていた疲労が抜けていくように、カラダもココロもホッとしてくる。なかなかに心地よいトリートメントでございます。

さて、今度は仰向け。くるぶし、足の裏のリフレと続きスネから太モモを。で、フィット感たっぷりの手だけでなく、彼女の足がこちらの足にもフィット(笑)。

まあ、お色気系ではなく一生懸命の施術の“勢い”なんでありましょう。薄目を開けて顔をチラ見すると、NHKのアナウンサーがニュースを読むような真剣な表情なのであります(笑)

さらに全身、もちろん足の付け根やワキなどのリンパを流してくれて身体がラク~になりました。

「オイル上手ですね!」と言うと、
「アロマが大好きなので自分でもよく受けにいくんですよ」
とニコニコっとしてくれました。

◆体験日:2013年9月
◆体験コース:「Body Therapy120分」¥15,000-