【AROMA PARAISO(中野)】④

AROMA PARAISO④「施術内容を一新。全身を使った心を込めたマッサージに…」。いつものようにHPを巡回していると、こんなキャッチコピーを目にした。あのマッサージがグレードアップ!?と小躍りしてすぐに予約。中野にある「AROMA PARAISO(アロマパライソ)」がそのサロン。これが4回目のレポになる。

前回(約1年前)の藤原ゆずちゃんも健在だったが、その日はお休みだったのでまたもフリーでIN。でも過去にハズレがないので安心である。

さて、今日はどんなセラピストに会えるかな?と期待しながらちょっと狭い階段を上がる。受付を済ませてウェイティングルームで待つとすぐに担当セラピストさんが登場。

「いらっしゃいませ」

ニッコリ笑顔でペコリとお辞儀。その顔を見て胸がドキン。期待以上のイケジョだったのだ。「こちらへどうぞ」との誘導でルームに入ると「桜井みくです。よろしくお願いします」とご挨拶。

胸のドキンが早鐘に変わる。「石原○とみ」が目の前にいるからだ…確かにそう思ったのだ。そこで「ショコラティエ~(出演中の月9です)」とつぶやいたら、「それ何ですか?」と。いや、石原さ○みに似てるって言われるでしょ?「あ、一度言われたことが…でも、そんなそんな」。いやいや、マジ似てるって。「ホントですかぁ?」

paraiso4-2さて、メニューの確認をして足湯。優しい手つきで軽く洗ってもらうとシャワー。紙パンツ姿で部屋にもどり施術開始。うつ伏せから足のオイルトリートメント。この時、みくちゃんはパレオを脱いでキャミ&ショーパン姿になってます。そのキャミからはみ出た胸のふくらみが眩しいです、はい。

ふくらはぎへのファーストタッチは強からず弱からず。軽い、探るような手つきで入るセラピストは多いが、彼女のそれは私の好みのタッチにジャストだ。そして前腕を使ったストロークを織り交ぜる。足裏、太モモなども丁度な圧加減で心地よし。

ゆっくりたっぷりの下半身が終わると、腰から背中~肩へのトリートメント。ここで気がついた。彼女の手がこちらの身体から離れない、流れるようなストロークなのだ。そこで聞いてみた。

このサロンは長いの?「3か月ですかね」。でもキャリアはあるでしょ。「メンズは初めてです」。あ、やっぱり女性の相手してると思った。「え、なぜですか?」。手が離れないでしょ、女性サロンの特徴かなって。「あ、確かにそう教わりましたね」

キメ細かいタッチとケアはそのせいだったのだ。ガッツリではないがリズミカルでリラク効果バツグンのトリートメント。うん、身体もほぐれて癒されます。

そして声もいい。若いし可愛らしい姿なのに落ち着いたトーン。ホントに石原さと○の声にも聞こえてきたから不思議。もしかして本物の石原○とみにケアしてもらってる?な妄想がふくらんでしまった。マジ。

一旦、蒸しタオルでオイルを拭き取り仰向けに。足元にポジションしての足ケア。またもやふくらはぎ&太モモを立てヒザにしてケア。

それが終わると鼠径部ケア。ここも、どちらかというとライトなドレナージュタッチ。ちょっと物足りないかナ~と思ったが、リラク効果は高い。個人的には好きなタッチである。

paraiso4-3で、続いて腹回り。腸セラピーのようにヘソを中心にぐるぐるぐるとトリートメント。…実はコレ、普通のサロンなら身体のサイドにポジションしてケアするのだが、彼女はこちらのヒザのところに座ってケアしてくれる。すると、一生懸命な美顔が真正面に来るという寸法。

そして「デコルテしますね」と言ってこちらの下腹あたりにずり上がってくる。

イマジン オール ザ ピーポー!

彼女の太モモが私のあそこらへんに当たり、顔が目の前に迫る!のだぞ。どうする?…ったってどうもならないけども。でも、とにかく嬉しい!このポジションのケアが『施術内容一新』の一部に違いない。

そして、その顔の美しいこと。最初のあどけない表情と、この時の艶やかなオトナの表情が混在する……う~ん、うまく説明できない。ぜひご自身で(笑)。そして、もうひとつのお宝、キャミの胸のふくらみがさらに近づいて…。美顔とふくらみを交互に鑑賞。ゴチでした!

最後に蒸しタオルでオイルを拭くと、「お疲れさまでした」と笑顔のカワイらしいラピストさんに戻っていた。「でら可愛い」(名古屋出身とのことで)みくちゃんのまったりケアでした。あ、シャワーもあります。

◆体験日:2014年2月
◆体験コース:「90分コース」¥13,000-

※サービス内容や料金などはサロンHPや電話等でご確認ください。